(一社)岡山県警備業協会は、会員である警備会社に所属する警備員の資質向上に努め、社会公共の安全に寄与することを目的に運営されています。

サイトマップ
OSSA 一般社団法人 岡山県警備業協会 OKAYAMA SECURITY SERVICE ASSOCATION
岡山県警備業協会について会員企業紹介警備業の種類警備員教育・講習あっせん図書警備業関連参考資料 警備業各種申請書入会案内お知らせお問い合せサイトマップリンク会員専用ページ

警備業関連参考資料

警備料金

交通誘導警備員の警備料金の算定方法

警備料金は、直接人件費、間接人件費、一般管理費等、消費税相当額を合算したものです。

平成28年4月1日より交通誘導警備員は、「共通仮設費の安全費の積み上げ計上分」から、新しく「直接工事費」に「交通管理工」が設けられ、交通誘導警備員を直接工事費に計上する積算方式に変更されました。

なお、交通誘導警備員の計上区分の現場条件に応じて、交替要員の配置契約をお願いします。

交通誘導警備員の警備料金の算定方法の詳細については、下記の通りです。

費目 業務内容 内訳 適用する単価例
直接
人件費
警備業法による検定合格警備員の配置義務のある対象工事における交通誘導警備業務 交通誘導警備業務1級
又は
2級検定合格警備員
交通誘導警備員A
警備業法による検定合格警備員の配置義務のない対象工事における交通誘導警備業務 その他の
交通誘導警備員
交通誘導警備員B
間接人件費 直接人件費
× 必要経費率
一般管理費等 (直接人件費
+ 間接人件費)
× 一般管理費率
消費税相当額 (直接人件費
+ 間接人件費
+ 一般管理費等)
× 消費税率
合計 直接人件費
+ 間接人件費
+ 一般管理費等
+ 消費税相当額

1.構成費目の内容
  1. 直接人件費
    直接人件費は、交通誘導警備業務に従事する者(以下「交通誘導警備員」という。)の人件費であって、労働者が負担する保険料を含みます。
  2. 間接人件費
    間接人件費は、交通誘導警備員の雇用に伴って必要となる、法定福利費の事業主負担額、労務管理費、安全対策に要する安全費、安全訓練費等です。
  3. 一般管理費等
    一般管理費等は一般管理費及び付加利益からなります。
    (ア)一般管理費
    一般管理費は、交通誘導警備業務担当部署以外の諸経費や当該警備会社を継続的に維持運営するために要する費用です。
    (イ)付加利益
    付加利益は、法人税、地方税、株主配当金、役員賞与金、内部保留金、支払利息及び割引料、支払保証料、その他の営業外費用等を含みます。
  4. 消費税相当額
    消費税相当額は、消費税相当分とします。
2.下記は、岡山県労務単価参考資料です。

公共工事設計労務単価は、国土交通省ホームページで公開されています。

公共工事設計労務単価の推移 (参考)
(土木工事積算基準マニュアル 平成28年度版より)

岡 山 県 H28年度 H27年度 H26年度 H25年度 H24年度
交通誘導警備員 A 12,100 11,400 10,800 10,100 9,100
(17,000) (16,000) (15,200) (14,200) (12,800)
交通誘導警備員 B 10,500 9,500 9,300 8,900 7,800
(14,800) (13,400) (13,100) (12,500) (11,000)

※ ( )内の数値は、法定福利費の事業主負担額、労務管理費、安全管理費、宿舎費等を、公共工事設計労務単価に加算した金額です。

※ H28年度の( )は参考値、 H24,25,26,27年度の( )は試行を示します。


一般社団法人 岡山県警備業協会
〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-18
TEL:086-231-6240 FAX:086-234-0356
E-mail:otoiawase@okakeikyo.or.jp