岡山県警備業協会は会員警備会社所属の警備員の資質向上に努め社会公共の安全に寄与することを目的に運営しています

RSS

セキュリティーガイド2021 ダウンロード

検定合格警備員の配置基準

 > 検定合格警備員の配置基準

警備業法は、「警備業者は警備員等の検定等に関する規則第1条で定める特定種別の警備業務を実施するときは、同規則第2条により次表のとおり当該種別に係る1級又は2級検定合格警備員を配置して実施させなければならない」と特定種別の警備業務の実施基準を定めています。

下記警備業務に従事する検定合格警備員は、当該種別に係る検定合格証明書の携帯義務があり、関係者への提示義務があります。